弁護士コラム

2016.08.19

6 就業規則の絶対的記載事項

就業規則の絶対的記載事項は以下の通りです。

①始業及び就業の時刻、休憩時間(長さ、与え方)、休日(日数、与え方)、休暇、

②賃金の決定、計算方法、支払方法、支払時期、昇給に関する事項

③退職に関する事項(任意退職、定年、解雇の事由等)

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

  • Office Side
  • お問い合わせ
  • WEB予約はこちら
WEB予約 こちら